HOME >  ゴルフクラブの買取査定の流れ >  高価買取ポイント

高価買取ポイント

ここでは、ゴルフクラブを高価買取してもらうためポイントを紹介します。

ゴルフクラブの高額査定

  • 「同僚の付き合いでゴルフクラブを買った」
  • 「親しい友人から譲ってもらった」

ゴルフクラブを持ち始めた理由は、人それぞれあると思います。
しかしそれと同じように

  • 「このゴルフクラブは古いモデルだから」
  • 「新しいモデルを買ったので、今持っている物を売りたい」
  • 「趣味で始めたが、飽きてしまったので売りたい」

など、ゴルフクラブを売りたいと思う理由も人それぞれです。

売ると決めたからには、高く買い取ってもらうだけではなく、次に買う人にも気持ちよく使ってもらいたいものですよね。
しかし、友人からのプレゼントや愛着のある物程、高く買い取ってもらえないものです。
買い取ってもらう時や毎回使う時に少し気を使うだけで査定額は大きく変わります。
そこで、高額買取してもらうためのポイントをいくつか紹介します。

高価買取してもらうためのコツ

以下の3つのポイントに気を付ければ、査定額が高くなるでしょう。

付属品は捨てずに取っておく

クラブを購入した際に、専用のカバーや収納ケースなどの付属品が付いています。
一見査定には何ら関係ないと思われれう付属品ですが、保証書や取扱書などはゴルフクラブの有力な情報源となり査定価格に大きく影響が出るので無くさないようにしっかり取っておきましょう。

小まめに手入れや掃除をする

ゴルフ場によってクラブに土や砂、梅雨の時期となれば水アカが自然とついてしまうものです。
これらの汚れは、出来る限り買った時の状態のように綺麗に保つことが重要です。
拭けばすぐに落ちる汚れでも、査定の際に保存状態が悪いと判断されてしまいがちです。
また、多少の傷は仕方ありませんが、ヘコミや大きく湾曲していると大きなマイナスポイントとなってしまいますので、注意が必要です。

早めが吉

使わなくなった・物置に閉まったままのクラブは早めに売るようにしましょう。
使わなくなったクラブをそのままにしておくと、あとから新しいモデルのクラブが次々と発売される度に今持っているクラブの価値は下がってしまいます。
クラブも型が新しければ新しい程高く売れるので、型が古くなる前に売るようにしましょう。

その他にも「DUNLOP」「BRIDGESTONE」「NIKE」などの大手メーカーが出しているゴルフクラブは、人気の製品なので一式セットともなれば予想以上の査定額が期待出来ます。